岡山県奈義町 那岐池
f0091955_323343.jpg

クリックで拡大します(1440*960 Pixel)
f0091955_323365.jpg

f0091955_323282.jpg

f0091955_323581.jpg

f0091955_323429.jpg

クリックで拡大します(1440*960 Pixel)
f0091955_323471.jpg
Canon EOS 20D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II LD


こちらも位置未確認とされる那岐池、町名は奈義で、池は那岐、どちらも発音は「なぎ」であり、ややこしいところだ。
で、この那岐池、私の中では岡山県下トップクラスの有名どころ、鳥取へ向かう国道R53にもでかでかと那岐池の案内は出ている、これが位置未確認とは摩訶不思議であった。やはり大改修があったようだ。

石碑に刻まれた全文をそのまま転記すると、
「那岐池は国定公園の一角自然豊かな立稜地にあり、その源流滝川流域はかつての陸軍演習場が第二次大戦後陸上自衛隊日本原演習場へと移管され、全面安定使用のため弾着地潜入射場戦車訓練場道路の建設、さらに森林の伐採中央射場の建設等により流域内の荒廃著しく洪水濁水土砂流出量が増大し、演習場の使用と形質変質による水源の枯渇堤塘の損傷斜樋管の欠損、更に漏水障害が見られ自衛隊と地元の共存共栄の理念に基づき協調の精神によりその対策の一環として関係者の切実な要請を受け、防衛施設庁は那岐池堤塘改修事業を採択し、県営事業として昭和六十一年度実施設計同六十二年着工以来十年の歳月を経て本工事が完成、まさに平成の大改築が竣工したものである美田の用水確保と災害時における洪水調整に寄与すること甚大である(平成六年十二月吉日)」とある。

全く句読点のない文章だけに非常に読みにくいが、まあそういうことらしい。
文中に出てくる滝川は、滝山という山に源を発し、ホタルで有名な川である。

そしてこの池は、自衛隊演習場と接するなかなか物々しい場所にある。
堤体は「く」の字に屈曲しているという特徴があり、何よりもここが那岐池だと主張する石碑が凛々しくあまりにも立派だ。

f0091955_254351.jpg
那岐山頂から俯瞰する 左から那岐池、三つ池、廠舎池、塩手池


位置:北緯35度7分53秒、東経134度9分10秒
[PR]
by cantam | 2010-12-17 03:22 | ・アースダム、堰、堰堤
Copyright © 2006-2010 cantam All Rights Reserved.


<< 岡山県奈義町 廠舎池 岡山県井原市美星町 星田池 >>

岡山県を中心に広島東部と兵庫西部、及び鳥取全域とその近隣を撮り歩いた撮りおろし写真帳です。主に自然風景と建造物を撮っています。

リンクはご自由にどうぞ。
コメントもお待ちしています。


Since 2006.3.12
Thank you!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
記事ランキング
タグ
(58)
(55)
(46)
(46)
(44)
(42)
(40)
(38)
(32)
(31)
(27)
(21)
(19)
(17)
(14)
(13)
(11)
(11)
(9)
以前の記事
2015年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...
カテゴリ
風  景 ・・・
・空、雲、星景
・山、森林
・滝、渓流
・田園、植物
・海岸、瀬戸内海
・春の風物詩:
・夏の風物詩:ホタル 他
・秋の風物詩:紅葉、雲海 他
・冬の風物詩:雪景、氷結 他
・町の風景、町の夜景
建 造 物 ・・・
・ダム、ダム湖
・アースダム、堰、堰堤
・近代建造物
・寺社仏閣、史跡 他
ハード&ソフト or グッズ
ひとりごと
ライブ
インデックスページ
検索
ブログジャンル