岡山市西大寺 駅前の風景
岡山市西大寺というのは岡山市の南東部に当たります。以前は「西大寺市」として独立した行政区でしたが岡山市に合併されました(相当昔のことです)。私はこの土地に直接はかかわりはないので地域紹介をするつもりではございませんが、撮ってきた写真をぺったんぺったん貼るだけでも愛想がないので、記憶をたどって思いついたことをつらつらとコメントしています。

私の場合、中学生のころからこちらに良く行くようになりました。野球の試合がたいてい西大寺でしたし、西大寺会陽駅伝(今はもうない)にもランナーとしてでていたし、長くかよった耳鼻科も西大寺。しかしながら高校は学区制の関係で別の高校に行きました。そこには、野球部はなく、陸上部もない、ギターを弾くサークルもない(当然西大寺高校には全部ありました)という環境になってしまいました。ちょっと僻んだものでした。

西大寺駅というと、JR赤穂線になります。単線ですので本線に比べて格が低いと思っておりましたが、実は山陽本線と便数は同じです。本線で、日中の便が一時間に二本しかないというのはちょっと恥ずかしいような気がします。

以前(相当昔)は、西大寺軽便鉄道というのがあり、蒸気機関車が走っていました。かすかな記憶があるような気がします。西大寺側の駅の跡は、バスセンターとして残っております。岡山側の駅はどこにあったのか知りませんので、また探索に行ってみたいと思います。それはともかく、現在の「駅」はJR赤穂線です。駅前はいつごろからでしょうか、ここが西大寺であるということを主張するものが増えてきています。時々留学生も散見するようになりました。


駅前にある、会陽(えよう)をモチーフにしたモニュメント。宝木(しんぎ:リレーのバトンではありません)を掴んだ場面でしょう。「会陽」とは、奇祭とも言われる、2月中旬に行われる裸祭りのことです。

f0091955_6531138.jpg
Canon EOS KissDN / Canon EF 28mm F1.8
F4.0, 1/1600sec., Av -0.3EV, ISO100, WB:Auto



こちらは西大寺提灯?、ここは備前であると主張しています。
大学生時代、奈良の東大寺と関係があるのかと他県の方からよく聞かれたのですが多分関係ないと思います。地名の由来は「西の大きな寺」ではなく「犀戴寺:犀が載った~~~寺」との説明がありました。どうも伝説があるようですが・・・、奈良の東大寺とは関係がないと思われます。
f0091955_6534398.jpg
Canon EOS KissDN / Canon EF 28mm F1.8
F5.0, 1/1000sec., Av -0.3EV, ISO100, WB:Auto








f0091955_9171316.jpg


この説明の中に記載されている「犀」の塑像が、西大寺市民会館前の公園にあります。
またそのうち「犀」の写真をアップします。
[PR]
by cantam | 2006-08-03 06:53 | ・町の風景、町の夜景
Copyright © 2006-2010 cantam All Rights Reserved.


<< 暑い 児島湾大橋の夜景 >>

岡山県を中心に広島東部と兵庫西部、及び鳥取全域とその近隣を撮り歩いた撮りおろし写真帳です。主に自然風景と建造物を撮っています。

リンクはご自由にどうぞ。
コメントもお待ちしています。


Since 2006.3.12
Thank you!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
記事ランキング
タグ
(58)
(55)
(46)
(46)
(44)
(42)
(40)
(38)
(32)
(31)
(27)
(21)
(19)
(17)
(14)
(13)
(11)
(11)
(9)
以前の記事
2015年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...
カテゴリ
風  景 ・・・
・空、雲、星景
・山、森林
・滝、渓流
・田園、植物
・海岸、瀬戸内海
・春の風物詩:
・夏の風物詩:ホタル 他
・秋の風物詩:紅葉、雲海 他
・冬の風物詩:雪景、氷結 他
・町の風景、町の夜景
建 造 物 ・・・
・ダム、ダム湖
・アースダム、堰、堰堤
・近代建造物
・寺社仏閣、史跡 他
ハード&ソフト or グッズ
ひとりごと
ライブ
インデックスページ
検索
ブログジャンル