カテゴリ:ひとりごと( 36 )
ブログ引越しのお知らせ
これまで多くの皆様にご訪問いただきました拙ブログですが、勝手ながら諸般の事情により 2012年11月 より引っ越すことにいたしましたのでお知らせいたします。これまでお付き合いいただきました皆様に感謝して御礼を申し上げるとともに、今後ともお付き合いしていただければ幸いに存じます。引越し先は下記になります。


吉備の国滝巡り

http://can1833.blog.fc2.com/

--------------------------------------------------------------

吉備の国放浪記

http://cantam.daynight.jp/


なお、こちらのブログはタイトルを「吉備の国 ダム巡り」と変更して、
ダムに関する情報サイトとして、インターネット上には残しておきます。


[PR]
by cantam | 2015-01-02 20:00 | ひとりごと
My Jimny JB43
f0091955_18363390.jpg


f0091955_18363375.jpg


諸事情あってなかなか撮影に行けない今日この頃、やっと New Car がやってきました。Jimny Sierra、1300cc のジムニー、オーバーフェンダーの外観はなかなかカッコいいのですが、室内は軽四そのものです。分かっちゃいるけどやっぱり狭いか (^^;
色は4台続けて濃紺になりまして、Wonder CIVIC 25i 以来となるブルー/シルバーのツートンです。

まともに新車で買うと200万弱するらしいので、中古で購入することにしましたが、近所ではなかなか探せません。仕方がないのでオークションで出物を探してもらっていました。やっと昨年 12/24 落札できたのですが、手元に届いたのは 1/15、そして納車のその日に持病のぎっくり腰を発症し、現在杖をついて何とか歩けている状況であります。

30万キロ走破を目指した CR-V は294274kmでその役目を終えました。あと6000キロで正真正銘の30万キロ、地球を七回り半、1秒での光の到達距離を達成できたのですが、何事も中途半端な私にはお似合いの結末かもしれません。6000/300000=2% ということで、百選狙って98で終わったようなものです。

昨年末に愚息用の JA12W を購入し、年が開けてまたもや Jimny を、今度は自分用に JB43W-6 買ってしまったわけです。2台買っても新車一台より安かった (^^;
前回購入した CR-V は5人家族のファミリーカーとしても使用できなければいけませんでしたが、今回は完全に個人用で使ってよし、最悪一人乗りでも構わない、とのお許しを頂きましたので、普段は一人乗りで使用するつもりです。必要があれば助手席を開放して二人乗りにはなりますが、それ以上は乗れませんし、乗せません。カメラは乗れても人は乗れません、すでにリアのシートは取り外してあり(ねじ止めさえもなく、上に引き上げれば座席は簡単に外れてしまいました)、完全に個室化させているところです (^^) 

そしてスタッドレスタイヤ(CRVで使用していたスタッドレスを、4本8000円で買ったSierra純正の中古アルミに装着、SierraとCRVのタイヤのサイズは全く同じなのです)に交換して準備完了なのですが、いつになったら雪を見にいけるでしょうか。歩くのは難儀でも、車の運転だけなら何とかなるのですが・・・、情けない。。。
[PR]
by cantam | 2012-01-17 19:02 | ひとりごと
四駆を買った
f0091955_3235959.jpg


こんな車を買ってしまいました。SUZUKI Jimny JA-12W というマニアックな車です。
2インチリフトアップをはじめ、フロントスタビライザー、レカロシート、ターボコントローラ など、かなりの費用をかけて改造(チューンナップ)が施されています。出会いがしらでしたがいいお買い物でした。

実はこれは私の車ではありません、名義は私になっていますが愚息用の車です。50ccバイクから、100ccバイク、250ccバイクと乗り継いで、今回バイクを売って4輪車を買うことにしました。この Jimny いいおもちゃになりそうな気がします。
当初は私のCR-Vを譲り渡すつもりでいました。エンジン快調、車検残一年と良い面もあるのですが、タイミングベルト、ブレーキパッド、トルコン、マフラー、ドアロック、タイヤ溝なし、その他多数の不良箇所を抱えているものを押し付けるのはあまりよろしく無いと判断してきちんと整備されたものを入手しました。10年落ちの Jimny ですが15年落ちの CR-V よりいいだろうといいことです。ということでナビの移植も終わり、レーダー探知機を装備して、後は本人の帰省を待つだけになっています。それまでのつかの間、私が試乗させてもらっています。

Jimny に乗った後に自分の CR-V に乗るとさすがに乗り心地の良し悪しというのを実感することが出来ます。CR-V のサスは3本目ですがもうスカスカ状態、マフラーにも穴が数個開いていてよく車検が通ったものだという状況、決してよい状態ではありませんが、Jimny に乗った後は高級サルーンと言う感じがします (^^)

ところで私の HONDA CR-V は只今走行距離が294000kmになろうとしています。一応30万キロ走破を目指してはいますが、今現在で実質30万キロ走ったようなものだという気持ちになってきています。
[PR]
by cantam | 2011-12-24 03:40 | ひとりごと
あと10000km
f0091955_0362615.jpg


f0091955_0363111.jpg
毛無山登山口にある俣野川地下発電所のサージタンクと


さて、私の CRV もあと一万キロの命となりました、30万キロ乗ったら買い換えます。
本日500km以上乗りまして、今日現在で291000kmを越えました。

次は何にするかまだ確定はしていませんが、7割方、ジムニーシエラになりそうです。
[PR]
by cantam | 2011-10-21 00:40 | ひとりごと
ブログタイトルを変更しました
勝手ながらブログのタイトルを変更させていただきます。

哀愁浪人の写真帳 改め 吉備の国捕物帳 といたします。

要は、これまでスナップ重視でしたが、今後は主に風景写真を撮っていきたいという心境の変化です。

被写体は、「自然風景」と「建造物」がメインとなるでしょう。

撮影地は主に「吉備の国(=岡山県全域+兵庫県西部+広島県東部)」としておりますが、
それに加え鳥取県全域あたりをウロウロすることになるでしょう(もっと平たく言うと日帰りの範囲)。

なおブログタイトル変更に伴い、ハンドルネームも変更するつもりなのですがまだ決めていません (^^;

ブログタイトルは自由に変えられるのですが、「cantam」が含まれるURLの変更はできません。
新規登録をしようかとも思ったのですが、これまでの絡みもあるのでURLは現状維持にしようと思います。


奈義町 菩提寺にて
f0091955_3352422.jpg
Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM

[PR]
by cantam | 2011-07-01 03:31 | ひとりごと
HONDA CR-V on my Mind
クリックで拡大します(1440*960 Pixel)
f0091955_11311453.jpg
岡山県津山市 布滝 にて 新雪走破中

クリックで拡大します(1440*960 Pixel)
f0091955_11311530.jpg
岡山県鏡野町 矢谷池 にて 未舗装林道走破中


平成8年登録の私の愛車は今年の2月で15歳になる、
タイミングベルトの交換が2回、サスペンションの交換も2回、そして現在の走行距離が28万km弱、これまでこれといった故障もなく、あるときは五人家族の我が家の快適なファミリーカーとして、あるときは一人旅の宿として、あるときは引越しのトラックとして、あるときはオフローダーとして、オールマイティーに活躍してくれている。そして本年2月、これが最後になるだろうと覚悟して車検を受けた。

愚妻の買い物車も10年以上乗っていて、こちらはとうとう買い換える羽目になった。
軽四しか考えていないので、何度となくダイハツとスズキに出向いて見積りを取ったが、結局試しに寄ったホンダの店で見たダークホース的だったブラッキーライフを買うことになった。これでバイクを含めた我が家の3台の車両は全てHONDAということになった。250CC、660CC、2000CC、これが一人のモノであればなかなかのラインナップだ。
気になったのはダイハツとスズキの営業、売る気がないのだろうか、こちらは何度か通っているのに、相手からは連絡一つなかった。クロージングは客任せ、これが最近の営業スタイルなのだろうか。


それはそれとして、いずれは私の CR-V も買い換えなくてはならないのだが、残念ながら欲しい車がない。
狭路・林道・オフロードをスイスイ走れる4WDで、高速も走れて1日600kmの走行にも耐える(耐えるのは人間のほうだが)、エンジンフィーリング・ハンドリングフィーリングも快適で、そして1~2泊の車中泊なら十分耐えられる、そんな車が見当たらない。
現在の RD1 タイプのCRVが新車で存在するなら考えもするが、この型はずいぶん前に生産中止になってしまっているので、同じ車という選択肢は考えられない。

トヨタ ラッシュ、ホンダ フリードスパイク、スズキ ジムニー、どれをとっても私の要求を全て満たしてくれる車は、今のところ見つかっていない。知っている人がいれば教えて欲しい。
[PR]
by cantam | 2011-03-01 12:05 | ひとりごと
2011年
f0091955_2564291.jpg
f0091955_2564157.jpg

先行き不透明な状況が続いていて、なかなか明るい気分になれない今日この頃ですが、
当たり前のように2010年が終わって2011年が始まりました。

いろいろあった昨年、どういう事情か分りませんが、運よく私の写真が2011年のカレンダーに採用されました。某、電源開発社の企業カレンダーでして英語版と日本語版があります。日本語版を2冊、英語版を一冊頂きまして、我が家には英語版を掛けました。

FANTASY LANDSCAPES (日本語タイトルは「幻想郷景」)というタイトルがつけられており、日本各地から12枚の風景写真が採択されています。採択された私の写真はこれ(3枚め)で、5月分とされています。カレンダーだけでなく、写真展も行われたようで、立派なパネルにしていただきまして、展示会終了後我が家に送ってきていただきました。サイズはいわゆるA0(A3の8倍)サイズです。
かなり大きいのですが田舎の家ゆえ家の中に飾れない事もありません、でももう少し有効な使い道はないかと考えあぐねています。

特に応募したわけではなく、このブログを見た関係者の方から直接オファーを頂きました、ありがたいことであります。
でもこんなことは、あとにも先にもこれが最初で最後かもしれませんね (^^;

f0091955_3252380.jpg

昨年の出来事であとにも先にもこれで最後にしたいのはこれ(上)ですね、
私の不注意で 5Dmark2 に大怪我をさせてしまいました。SCで修理して戻ってきましたが、費用は15000円(税別)でした。
幸いにも壊れたのは、液晶のスクリーンだけでしたのでまだ軽症でした。
ちなみに部品代3000円、技術料12000円です。さらにちなみに、スレ傷がついたスクリーンの交換だけでも同じ金額だということです。いっちょまえに、防塵防滴を謳っているものだから、分解修理の扱いになるそうです。ということでどうしようかと思っていた保護フィルムも買いなおしました。


さてさて2011年、どういう年になるのやら、どういう年にするのやら、あまり期待できそうにありません。
ぼちぼちと過ごしていけたらいいですかね (^^)
[PR]
by cantam | 2011-01-01 02:57 | ひとりごと
物欲からの開放
クリックで拡大します(1440*960 Pixel)
f0091955_14794.jpg
Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM


悟りの境地です、般若心経を唱えたわけではありませんが、現在物欲から開放されています。

思い起こせば昨年10月、マイクロフォーサーズにうつつをぬかし、GF1パンケーキセット、G1レンズキットなど、新たな境地を開くべく、一通り使ってみたその結果は、半年持たずして「こりゃあかん」と思い直して、一切のマイクロフォーサーズ関連品を売りさばきました。

その余韻が残らぬ間に、今度はエレキギターとエフェクターとアンプを買い込みましたが、一曲弾いて終わり、やはり左の耳が疼いて10分以上弾いていられないので、これまた順次売却しました。

一旦はマイクロフォーサーズの資金に充てるために売りさばいた GX100 でしたが、愚娘が T9 を1台返してくれたの機に GX100 は買いなおしました。途中お手軽なコンデジが欲しくなり、IXY200F など買ってみましたが、それも二ヶ月持たず売りさばくことに。

一眼は、5年使った 20D は健在ですが、3年使った 5D を手放して 5D2 を買い込みました。

この 5D2 を買ったおかげで、他の出費がままならぬという事情もありますが、あまりの使いやすさに他のものが欲しいという気が起こりません。背中を押してもらって感謝しております。具体的には、いまさらながらのライブビューとホワイトバランスのよさ、そして暗部が粘る(5Dよりつぶれにくい)、というのを現像しながら感じております。

結局現在の所有機材は、Canon EOS 5D2、Canon EOS 20D、RICOH GX100、SONY T9 の4台、5D2 以外はかなり旧式のカメラなのです。いずれ 20D はライブビューできる軽量システムに移行する予定です。しかし急いでおりませんので、高見の見物で値段の行方を見守りながら、余裕を持って物色しております。

軽量システムは、機能的には KissX2 の中古でも構わないのですが、あまりお安くありません。キャッシュバックが終わったばかりの KissX4 がいいか、現在値下がり進行中の 60D にするか、ボディ単体がいいかレンズキットがいいか、レンズキットにするならどのレンズがいいのか。そういやいまだレンズキットというものを買ったことかがないような気がするが、キットで買わずに、今後も今の軽量システムレンズ EFS10-22、TamronA16、EFS55-250、EF35/F2 で間に合わすか、悟りの気持ちで眺めております。なんとなく、60D がいいかなぁ~と、キットレンズを買うなら 18-135 がいいかなぁ~と思ってます。

ちなみに昨年10月からのカメラ機材・ギター遊びに関する収支ですが、売り買いをすれば必ず損失が出ます、それもデジモノを新品で買ったりすると顕著です。損失分のいくらかを、EF70-200 用の三脚座、ジャンクギターのボディーで補填し、ドサクサ紛れに EFS55-250 を追加購入して、概算ですが全部で5800円の損失でした。
この金額で何とか収まったので Tamron 90mm Macro は、当面手放さなくてもよくなりました。

さらにちなみに 5D2 ですが、16GB SANDISK CF を同時に買って、初代5Dをオークションで捌いて10万弱の出費で何とか抑えることができました。

ブッセツ マカ ハンニャ ハラミタ シンギョウ~~~♪   <-- 訳あって、全文暗唱しておりました (^^)
[PR]
by cantam | 2010-11-05 02:08 | ひとりごと
趣味なら本気で・・・
f0091955_2473037.jpg
RICHO Caplio GX100


最近、販売価格が順調に下がってきている Canon EOS 60D のキャッチコピーですが、
そんなに力を入れなくてもいいのではないかと思うんですけどね~

5D を Mark2 に入れ替えてから、60D の購入意欲がぐっと減退しています。
このままではいけないと、量販店に出向いて実際に触ってきました。
KissX4 よりも手になじみ、手にした感触がいいのは確かですが、では即購入という気分にはなれません。

この際、20D が壊れるまで待つか、60D 投売り状態になるまで待っておこうか。
40D、50D は形と重さで即アウトだったのですが、60D はそんなことはありません。
巷では酷評されていり 60D ですが、見る目のある人はそんな罵声は気にならないでしょう、いいカメラだと思います。
個人的には、40D、50D、7D よりも 60D のほうが、総合的に好感触です。

投売りになるまで待つかなぁ~、一度は味わってみたいよね、「底値でのお買い物」 (^^)
[PR]
by cantam | 2010-10-24 02:45 | ひとりごと
今年のお買い物は、
f0091955_644984.jpg

さて、写真掲載はちょっとお休みです、写真を掲載するほうが文章を書くより簡単なのですが、お休みです。

私、どうも悪い癖がありまして、しばらく我慢できていたかと思うと、思い出したかのように何かが欲しくなる。昨年は Panasonic m4/3 にうつつを抜かして、GF1 やら G1 を買ってみたのですが、現在手元に残っている m4/3 は微塵もありません、はい、全部売りさばきました。2万円強の損失は出しましたが、経験できて良かったです。GF1 と 20mm/F1.7 はお金に余裕さえあれば持って置きたかったです。
でもタウンスナップをしない私には、必要性は低いのですが、写りは結構よかったのでタマにつかってみたくなりますね。

さて現在気になっているのは、いまさら 5Dmk2 です。最近 60D が発売されたのですが、スペックはともかく非常に割高!、
あまりのご祝儀価格なので、当面見送りします。スペック的にはOKセンです。

そもそも自分の使用状況からして、機材のラインナップとしては、フルサイズ1台に17-40/24-105/70-200 F4 通しの3本のズームレンズ、それと片手で操作できる携帯性のよいコンデジ一台で事は足りるのです。欲を言えばサブ機があったほうがいいので、一眼がもう1台あれば御の字、というところが必要な機材です。コレクション癖のある私ですが、撮影機材に関してはその気がないようです。

では具体的にはなにがいい?、と毎夜毎夜考えているのですが結論がでないのです。出なくてもいいのですが・・・

現在は メイン5D、サブ20Dです、個人的には困りはしませんが、どちらも公式に EOS Utility は今後のバージョンアップには対応しないと引導を渡されました。一方、実際の使い勝手はといえば、三脚に乗せて撮るときライブビューが出来ないのと撮影設定が背面液晶で確認できないのがかなり苦痛になってきました。諸悪の根源は「老眼」というヤツで、そもそもメガネをかけたままでファインダーをのぞくことが辛い上に、撮影後、液晶で撮影結果を確認しようと思うと、見難い液晶の上に鼻の脂でさらに見難く、その上いちいちメガネをはずさないと液晶上の字さえ読めない、本当に苦痛です。メガネは遠近両用にしていますが、これがまた使いにくい、上や下を見ていると気分が悪くなる、もう何度かレンズを交換していますが、ままなりません。

せめて三脚に乗せてとるときくらいは背面液晶だけで何とかならないか、というのが一番大きな希望なのです。

メインを5D2、5Dと20Dを売ってサブを60Dにすればそれはそれでいいのかもしれませんが、メインを5D2、サブを5Dというのはどう?、などという思いが捨て去れないのです。そう、現時点では5Dを手放せる自信がないのです。だからと言って、APS-C を全て手放して 5D2と5Dの構成にしてしまうのは、失うものも大きいと思うので、それはそれでちょっとリスクも高い。
しかし、5D2、5D、20D(60D) の3台もは不必要、20D はともかく 5D は売れるうちに売っておくのがベターと思う訳で、結局同じところをクルクル回って、エンドレス思考で一人遊びをしている状況であります。

5D2のあとは5D3というのが出るでしょうけど、どう機能アップされるでしょうか?
5D2でさえ、画素数満腹&ゲップ、動画撮影に凝りなし、カメラ内現像不要、マルチアスペクト不要、バリアングル不要、アートフィルター不要、連写枚数不満なし、高感度不満なし、マイクロアジャストメントOK、一応防塵防滴仕様、あと何があります?
感度オート設定で上限設定が出来るとか、軽量化とか、レリーズタイムラグの短縮化(これは出来ればお願いしたい)とか、最新型のほかの機種を見回しても対して欲しい機能は見当たらないのですよ。なので、気持ちとしては5D2、買っちゃおうかな~(^^)、という気になりつつあるのですが、問題は金策ですよ、
5Dを売るか、APS-C システム全部手放すか、これを決められないです、というか冷静に考えれば5Dを手放せ、でしょうけど、5Dは画素数適度でいい写りをしますからね、後ろ髪を引かれます。

さて、あなたならどうされます?、
なにか妙案・奇策があれば教えてみてください (^^)
[PR]
by cantam | 2010-09-29 06:14 | ひとりごと
Copyright © 2006-2010 cantam All Rights Reserved.



岡山県を中心に広島東部と兵庫西部、及び鳥取全域とその近隣を撮り歩いた撮りおろし写真帳です。主に自然風景と建造物を撮っています。

リンクはご自由にどうぞ。
コメントもお待ちしています。


Since 2006.3.12
Thank you!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
風  景 ・・・
・空、雲、星景
・山、森林
・滝、渓流
・田園、植物
・海岸、瀬戸内海
・春の風物詩:
・夏の風物詩:ホタル 他
・秋の風物詩:紅葉、雲海 他
・冬の風物詩:雪景、氷結 他
・町の風景、町の夜景
建 造 物 ・・・
・ダム、ダム湖
・アースダム、堰、堰堤
・近代建造物
・寺社仏閣、史跡 他
ハード&ソフト or グッズ
ひとりごと
ライブ
インデックスページ
最新のコメント
> taro さん ..
by cantam at 19:58
> need-wish ..
by cantam at 19:54
もしよかったら教えて頂き..
by taro at 00:01
初めまして。昨年、こちら..
by need-wish at 21:35
> 住人さん コメ..
by cantam at 19:24
西大寺軽便鉄道の岡山側の..
by 住人 at 07:58
> カオス さん ..
by cantam at 22:24
cantamさん、ようこ..
by カオス at 16:53
> bernardbu..
by cantam at 20:17
糸のような水の繊細さが良..
by bernardbuffet at 07:45
タグ
(58)
(55)
(46)
(46)
(44)
(42)
(40)
(38)
(32)
(31)
(27)
(21)
(19)
(17)
(14)
(13)
(11)
(11)
(9)
以前の記事
2015年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...
ブックマーク
Excite Blog RSS

--- Photo blog or site
・Xylocopal's Photolog
・ひょうたん*カメラ。
・photo poisoning
・casual-scene
・100-400ISの部屋
・フォトたま生活
・フォトログ by ほりりん
・スパイシ~・ホットコーラ
・スマシゲ!
・気ままにPHOTO

・のうてんき雑記帳
・HP放置日記。
・ダカフェ日記

・カメラマンへの道
・Photo of the Day

--- Friend's Blog or site
・Paul McCartney
 Texan Report

・「1/fゆらぎ」で行こう・・・
・自由きままな写真帳
・Kissy's
・野乃花
・That's Life
・OrdinaryGuitarLife Annex
・尾道ロハス紀行
・はじめの花鳥風月庵
・お気に召すまま伝言板

--- Information site
・日本地図 (MapionBB)
・日本地図 (Mapfan)
・日本地図 (Yahoo Map)
・日本地図 (国土地理院)

・NEXCO西日本
・えきから時刻表 岡山駅
・おかやま旅ネット
・天気予報 (岡山南部)

・岡山県の自然百選
・おかやまの自然公園

・ダム便覧
・中国観音霊場

・ウィキペディア
・国語・英和・和英 辞書
・コンピュータ用語辞典
・翻  訳
・回線速度テスト

--- Maker site
・Canon EOS Digital
・Nikon
・PENTAX
・Olympus
・Panasonic DC
・SONY DC
・RICOH

・Tamron
・Sigma

・Kenko
・MARUMI
・Velbon
・Slik
・Etsumi
・Hakuba
・Tamrac
・Lowepro

・Canon Creative Park
・Canon Flash Work
・Canon Color Management
・Canon CMOS Sensor
・Canon Camera Museum

--- Review site
・デジカメ Watch
・デジカメinfo
・EOS D-SLR Net

・GANREF
・DxO Mark
・PhotoZone
 Lenz Reviews

・the DigitalPicture.com
 Lenz Reviews

・Imaging resource
 Compare Sample Images


・価格Com. Canon_DSLR_All
・価格Com. Canon_Lenz_All


------------------------
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはご遠慮ください。
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧