タグ:倉敷市・総社市 ( 19 ) タグの人気記事
対岸を望む
f0091955_0384247.jpg


岡山県倉敷市鷲羽山より 瀬戸大橋と香川県坂出市番の洲工業地帯を望む
[PR]
by cantam | 2012-02-15 00:40 | ・海岸、瀬戸内海
備中国分寺 ライトアップ
f0091955_2235910.jpg


f0091955_171069.jpg
Canon EOS 60D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 (A16)


備中国分寺がライトアップされているので、そのうち行ってみようと思っておりましたところ、よりによって日中は雪の舞い散るさむ~い夜に行ってきました。カイロを3個も体に貼り付けて出向きましたが、本当に寒くて、屋外に10分も立っていられなく、車に戻って温まってまた車外へ、とやっているうちに本日の興行は終わったようです。

撮影場所を探すべく車でウロウロしましたが、昼と夜ではかなり違いまして、道がわからない。気がつけば遊歩道を車で走っていたりもしました (^^;

星の軌跡を入れて撮ろうとも思っておりましたが、いかんせん寒くて寒くて、また今度です。
本日はとりあえず撮ってきた、というところまでです。
[PR]
by cantam | 2012-01-26 01:14 | ・寺社仏閣、史跡 他
桃と防蛾灯
画像をクリックすると別画面で拡大表示します
f0091955_23334361.jpg
Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM


f0091955_23334641.jpg
Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM


防蛾灯の明かりはほぼオレンジ色なのですが、空を意識して現像したらこんな色になってしまいました。

桃といえば小学生の頃まではウチの畑でも作っていて、腐るほど食っていたので今はあまり食いたくありません。
たぶん気持ち悪くなるまで食べつくしたような気がします、ブドウも。。。

その当時、桃の実に袋はかけていたと思いますが、明かりはつけていませんでした。
いつ頃からでしょうか、このような明かりが点き出したのは。

撮影場所は玉島でして、縦長の蛍光灯のような照明具です、山陽町でもこんな感じの照明具です。
ところが、岡山空港北あたりでは丸いボールのようなオレンジ色の照明具です。いろいろ流儀があるようです。

しかし、少ないのを選んだつもりですが、こんなにゴーストでますか?
[PR]
by cantam | 2011-07-22 02:32 | ・町の風景、町の夜景
岡山道 見延橋
クリックで拡大します(640*960 Pixel)
f0091955_1393225.jpg


f0091955_139329.jpg


クリックで拡大します(1440*960 Pixel)
f0091955_1393395.jpg
Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM


こちらは高速道路の岡山自動車道の橋で、橋脚が異様に高い見延橋です。
完成は1997年3月で、竣工記念によくある「高速道路を歩いてみよう」というイベントがありました。
総社ICからこの見延橋まで歩いて往復です。愚妻の実家は総社でして、そこには招待状が届いたそうです。
我が家にもお誘いがありましたので、代表して当時6歳の愚息が参加させてもらいました。

不肖私、今もってこの橋は、車で走るのでさえ怖いのです (^^;

この橋の下の県道は、紅葉で有名な豪渓へつながる道でして、はっきり言ってしまえば相当の田舎なのです。
完成当時は、「車が空を飛んでいる」などということを言い出す年寄りもいたんじゃないかと思えるほど、
唐突な建造物だったと思います。

スペックは、
・橋の長さ=703m(現在岡山県内 第四位)
・橋脚の高さ=76.2m(完成当時日本第一位、現在第二位)
 注) 橋脚の高さは橋げたの高度ではありません、アーチ橋の広島空港大橋の地上からの高さは190mあります。
[PR]
by cantam | 2011-07-09 01:59 | ・近代建造物
総社市 宝福寺
f0091955_23592570.jpg


f0091955_2359258.jpg


f0091955_2359269.jpg


f0091955_23592627.jpg


f0091955_0391074.jpg


f0091955_2359279.jpg


f0091955_23592838.jpg
Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM


総社 宝福寺 というと、地元では紅葉の名所としてあまりにも有名です。
水墨画で名をなした雪舟が少年時代に修行した寺という事ことでは、全国的にも有名なお寺です。
ですので人も多いです。

人が多いという事でこれまで訪れたことはなく、私今回が始めての参拝であります。

宣伝がましいノボリはなく、看板は必要最低限で、手入れは十分になされており、なかなかいい雰囲気です。
残念なのは目の前をJR伯備線が走っているということ、ローカルな単線ですので本数は少ないですが、
たまに聞こえる電車の音は、少々残念です。
[PR]
by cantam | 2011-07-08 00:06 | ・寺社仏閣、史跡 他
中国観音霊場 七番札所 補陀洛山 円通寺
f0091955_0571569.jpg


f0091955_0571890.jpg


f0091955_057182.jpg


f0091955_0571764.jpg


f0091955_0571623.jpg


f0091955_0571787.jpg


f0091955_0571612.jpg
Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM


倉敷市玉島にある円通寺、良寛さんが修行したということで有名です。寺の敷地は狭い感じですが、周辺一帯が円通寺公園とされ遊歩道が整備され、景色もそこそこいいのでお客さん(参拝者?)は多いようです。広い駐車場が用意されています。

実はこの駐車場がまだ舗装されていなかった頃、ウチのCRVが泥に埋まってスタックして脱出困難な状態になったことがありまして、非常によく覚えている駐車場です。あの時は夜中でしたので、周りに誰もいなくてとても慌てふためいてしまった記憶があります。もうどうにもならなかったので、毛布や座布団や、そんなものを使って脱出したと思います。

さてそんな駐車場も、今は舗装されて立派になってます。
階段を上がると良寛荘という宿舎があります、ここまで車で上がれました、そしてこちらのほうが眺望もよい。
f0091955_16246.jpg


その脇を歩いていくと住職さんの未舗装の駐車場があります、ここまで車で来ることができました。。。

さてさて商業的と思しき寺も少なくないですが、こちらは日本庭園風の環境の中に、藁葺きの本堂がひっそりとたたずんでいます。訪問したのは朝の五時、新聞配達のおじさんに出くわす時間帯でした。とても気持ちのいいひと時でしたが、雨がやまないので、早めに切り上げて帰りました。
[PR]
by cantam | 2011-06-03 01:14 | ・寺社仏閣、史跡 他
中国観音霊場 六番札所 由加山 蓮台寺
f0091955_23445648.jpg


f0091955_23483532.jpg


f0091955_23445824.jpg


f0091955_23453767.jpg


f0091955_23453874.jpg
Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM




小雨降りしきる蓮台寺、海の近く児島にあります。
傍には由加神社という立派な神社がありまして、十分気をつけないとその境界がよく分らなかったりします。
あまりたくさんは行ってませんので比較対象が少ないですが、結構近代的で建築物は綺麗です。
奈良時代の開山と聞きますが、その雰囲気はあまりありません。文化財はいろいろあるようで、
客間なども有料ですが入室して見学することはできるようです。ちなみに駐車場は最も広い部類でしょう。

由加山といえば倉敷から渋川海水浴場へ行くための抜け道として学生時代からよく通っていましたが、
当時はかなり道が悪く、危険な箇所も多かったです。何度か脱輪しそうになったことがあります。
それは今では道がよくなって、大型バスでも十分乗りいれが可能なようです。

寺の奥の院は改修中でしたのと、雨が強くなってきたのとで、ゆっくりは見学できなかったので、
また来てみたいと思います。これまで何度も来てはいるのですが (^^)
[PR]
by cantam | 2011-06-01 23:44 | ・寺社仏閣、史跡 他
備中国分寺 蓮華祭りスナップ
f0091955_125345.jpg


f0091955_1253456.jpg


f0091955_1253519.jpg


f0091955_1253317.jpg
Canon EOS 20D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II LD


笠岡から急行した総社の備中国分寺、蓮華畑の蓮華は点在する程度で残念な状態でした。

実はこの国分寺というのは写真家が集まることで有名なスポットの一つです、
また備中国分寺といえば全国的にもその筋では名の通った由緒ある場所です。
近くには多数古墳もあり、古に思いをはせるにはなかなかよい場所なのです。

ところが私はここへは全く立ち寄ったことがありません、
県内屈指の観光スポットであるにもかかわらず、駐車場に車を停めるのは今回が初めてかも。

このあたりは愚妻のホームグラウンドでして、隣村とは言いませんが愚妻の実家から自転車でホイホイと
来ることが出来る場所なのです。もう見飽きてしまって身内は誰も見向きもしない状態です。
見飽きているといえば、私もこの五重塔は県道から何回見たか分りません、
正直なところ立ち寄ろうとか、写真を撮ろうとかいう気さえ起きてこないのが実情です。

ですが、有名どころですので、今後の事も考えてロケハン気分で立ち寄りました。
結果は、お寺の門はくぐりもせず、気まずい雰囲気を払拭する目的だけで、
ソフトクリーム屋の店の門をくぐって何事もなかったかのようにこの場を立ち去りました。
せっかくの国分寺ですから、ソフトクリームも五重塔でお願いしたかったですね(^^)

人はとても多かったです、皆さん何が楽しくて来ているのだろうか?、不思議な気分になってしまいました (^^;
[PR]
by cantam | 2011-05-07 01:39 | ・寺社仏閣、史跡 他
瀬戸大橋の夜景
クリックで拡大します(1440*960 Pixel)
f0091955_4473634.jpg
Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 70-200mm F4L IS USM


クリックで拡大します(640*960 Pixel)
f0091955_4481969.jpg
Canon EOS 5Dmark2 / Canon EF 24-105mm F4L IS USM


地元の代表的な建造物、瀬戸大橋こと瀬戸中央自動車道の連なる橋。

岡山側から、下津井瀬戸大橋、櫃石島橋、岩黒島橋、与島橋、北備讃瀬戸大橋、南備讃瀬戸大橋と6つの橋で構成されています。
下段が鉄道、上段が自動車、いわゆる二階建ての橋なのです。
#上の写真は、右から櫃石島橋、岩黒島橋、与島橋、北備讃瀬戸大橋、南備讃瀬戸大橋が写っています。
#下の写真は、下津井瀬戸大橋で、手前の鉄骨の内部が明るいのは電車の明かりの光跡です。

しかしながら、岡山県に属するのは下津井瀬戸大橋の半分だけ(ここに香川県との県境があります)でして、
それ以外は全部香川県側に属します。即ち、瀬戸大橋は殆ど香川県の橋なのです (^^;

瀬戸大橋の紹介
[PR]
by cantam | 2011-03-26 04:57 | ・近代建造物
岡山県倉敷市 小原池
f0091955_14492778.jpg

f0091955_14492677.jpg

f0091955_14492575.jpg

f0091955_14492671.jpg

f0091955_14492588.jpg
Canon EOS 20D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II LD


倉敷の児島といえば仕事で何度もウロウロしておりましたが、この場所は初めてでした。

舗装路はここで途切れていて、いわゆる行き止まり状態です。
未舗装路を無理して進めば、高速の瀬戸中央道のそばを通って峠を越せるようですが、自重しました。

池はもう満腹状態ですので (^^;
ただ、堤体のまん前にデリカシーのないコンクリート電柱が鎮座してますので、アングルを探すのは考えました。
それ以外は、漫然とうろついて帰ってきました。池に関する石碑のようなものは見当たりませんでした。

それにしても、県南部の海の近くに立派なダム池があるというのは、ちょっと驚きでした。

位置:北緯34度29分1秒、東経133度47分15秒

[PR]
by cantam | 2011-01-07 14:48 | ・アースダム、堰、堰堤
Copyright © 2006-2010 cantam All Rights Reserved.



岡山県を中心に広島東部と兵庫西部、及び鳥取全域とその近隣を撮り歩いた撮りおろし写真帳です。主に自然風景と建造物を撮っています。

リンクはご自由にどうぞ。
コメントもお待ちしています。


Since 2006.3.12
Thank you!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
風  景 ・・・
・空、雲、星景
・山、森林
・滝、渓流
・田園、植物
・海岸、瀬戸内海
・春の風物詩:
・夏の風物詩:ホタル 他
・秋の風物詩:紅葉、雲海 他
・冬の風物詩:雪景、氷結 他
・町の風景、町の夜景
建 造 物 ・・・
・ダム、ダム湖
・アースダム、堰、堰堤
・近代建造物
・寺社仏閣、史跡 他
ハード&ソフト or グッズ
ひとりごと
ライブ
インデックスページ
最新のコメント
> taro さん ..
by cantam at 19:58
> need-wish ..
by cantam at 19:54
もしよかったら教えて頂き..
by taro at 00:01
初めまして。昨年、こちら..
by need-wish at 21:35
> 住人さん コメ..
by cantam at 19:24
西大寺軽便鉄道の岡山側の..
by 住人 at 07:58
> カオス さん ..
by cantam at 22:24
cantamさん、ようこ..
by カオス at 16:53
> bernardbu..
by cantam at 20:17
糸のような水の繊細さが良..
by bernardbuffet at 07:45
タグ
(58)
(55)
(46)
(46)
(44)
(42)
(40)
(38)
(32)
(31)
(27)
(21)
(19)
(17)
(14)
(13)
(11)
(11)
(9)
以前の記事
2015年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...
ブックマーク
Excite Blog RSS

--- Photo blog or site
・Xylocopal's Photolog
・ひょうたん*カメラ。
・photo poisoning
・casual-scene
・100-400ISの部屋
・フォトたま生活
・フォトログ by ほりりん
・スパイシ~・ホットコーラ
・スマシゲ!
・気ままにPHOTO

・のうてんき雑記帳
・HP放置日記。
・ダカフェ日記

・カメラマンへの道
・Photo of the Day

--- Friend's Blog or site
・Paul McCartney
 Texan Report

・「1/fゆらぎ」で行こう・・・
・自由きままな写真帳
・Kissy's
・野乃花
・That's Life
・OrdinaryGuitarLife Annex
・尾道ロハス紀行
・はじめの花鳥風月庵
・お気に召すまま伝言板

--- Information site
・日本地図 (MapionBB)
・日本地図 (Mapfan)
・日本地図 (Yahoo Map)
・日本地図 (国土地理院)

・NEXCO西日本
・えきから時刻表 岡山駅
・おかやま旅ネット
・天気予報 (岡山南部)

・岡山県の自然百選
・おかやまの自然公園

・ダム便覧
・中国観音霊場

・ウィキペディア
・国語・英和・和英 辞書
・コンピュータ用語辞典
・翻  訳
・回線速度テスト

--- Maker site
・Canon EOS Digital
・Nikon
・PENTAX
・Olympus
・Panasonic DC
・SONY DC
・RICOH

・Tamron
・Sigma

・Kenko
・MARUMI
・Velbon
・Slik
・Etsumi
・Hakuba
・Tamrac
・Lowepro

・Canon Creative Park
・Canon Flash Work
・Canon Color Management
・Canon CMOS Sensor
・Canon Camera Museum

--- Review site
・デジカメ Watch
・デジカメinfo
・EOS D-SLR Net

・GANREF
・DxO Mark
・PhotoZone
 Lenz Reviews

・the DigitalPicture.com
 Lenz Reviews

・Imaging resource
 Compare Sample Images


・価格Com. Canon_DSLR_All
・価格Com. Canon_Lenz_All


------------------------
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはご遠慮ください。
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧