タグ:笠岡・井原・浅口・矢掛 ( 17 ) タグの人気記事
星とホタルと棚田
クリックで拡大します(640*960 Pixel)
f0091955_23435851.jpg
Canon EOS 20D / Tokina AT-X 116 PRO DX 11-16㎜ F2.8


6月23日22時 井原市美星町での撮影です。
構えた向きはほとんどあてずっぽだし、雲はとても多かったし、で、ほとんど諦めておりました天の川ですが、コントラストを目一杯上げてやると、左端のほうにうっすらと。あぶり出しのような感じですが、その一部が写っているのではないかという気になってきました。
蠍の尻尾は雲の中ですね。


クリックで拡大します(640*960 Pixel)
f0091955_23435813.jpg
Canon EOS 20D / Tokina AT-X 116 PRO DX 11-16㎜ F2.8


その後位置をずらして連写しましたが、天の川は姿を現してはくれませんでした。
星の光跡が破線になっているのは雲のせいです。

7月7日、すっきりした天の川を撮っておきたかったのですが、ムリでした。
天候不順でしょうか、5月後半から約2カ月弱、すっきり晴れた日があったのでしょうか、記憶にございません。
[PR]
by cantam | 2011-07-07 00:52 | ・空、雲、星景
黄色い花畑にて
f0091955_035153.jpg


f0091955_035258.jpg


f0091955_035197.jpg


f0091955_035235.jpg


f0091955_0353100.jpg
Canon EOS 20D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II LD


GWの最終日、どういうわけか休みになってしまったところへ愚妻の申し出は「お花畑に行きたい」とな。
・・・、苦手な分野ではあるが、仕方がないので奮発して黄色い花畑に連れて行った。

ここは笠岡市の干拓地の一部で、夏になるとひまわりが咲き誇り、春は菜の花でまっ黄色になる。
見る位置と角度によるのだが、上手くいけば見渡す限り一面のお花畑と言っていえなくはない。

ひとまずは喜んで遊んでくれていたのだが、ここを上から見てみたいと言い出したのでさあ大変、
そんなことをしたら一面のお花畑は幻だったということに成り、最悪私はペテン師にされてしまいかねない。
出来るだけ渋ってはみたものの、ご要望なので仕方がない、聞き分けのないお客様と同じ。。。
あきらめてちょっと小高い丘に連れて行ったところ、案の定せっかくの小さい満足が一気にしぼんでしまったらしい。

これではいかんということで、備中国分寺で蓮華祭りというのがあるというからそちらへ急行。
たんぼに咲き誇る一面の蓮華は、我が家のたんぼでもそれなりに見事だったので、
国分寺での蓮華祭りというからにはこれで何とかごまかせるかと期待して行ったところ、火に油 (XX)

とりあえずはその場にあったソフトクリームで何とかごまかして、
結局、岡山県最南西端の笠岡干拓地から、県内最北東端の布滝まで、途中醍醐桜を経由して、
ご案内させていただくことに相成り申した。県内だけで400kmも走れるとははじめて知った。。。
仕事に出ていたほうがよかったかもしれない。。。
[PR]
by cantam | 2011-05-06 00:15 | ・春の風物詩:
岡山県井原市芳井町 昭和池
f0091955_0471020.jpg

f0091955_0471084.jpg

f0091955_047947.jpg

f0091955_047957.jpg
Canon EOS 20D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II LD


井原市芳井町の最後は昭和池、こちらも池の水が抜かれてしまっています。
大正池と同じく、近々改修工事が行われるようです。

芳井町のダム池は全部で4基、今回が最後のエントリーです。
他の3基の水系は高梁川系小田川となりますが、この昭和池は福山市に注がれる芦田川水系になります。
詳細は、芦田川水系高屋川ということになります。

位置未確認の池でしたが、電話で役場に問い合わせおおよその位置を確認しました。
幹線道路から左岸側へアプローチ出来ると思っていましたが、入り口が見当たらないので、下流右岸側から回りました。適当な広さのある場所に車を停めて歩いて5分、すぐに到着できました。そのルートはYahooMapで確認するのが一番分りやすいです。
ただ、役場の台帳(平成12年度)には、堤高12mと記載されているとの事です。

位置:北緯34度37分13秒、東経133度24分32秒
[PR]
by cantam | 2011-01-11 00:46 | ・アースダム、堰、堰堤
岡山県井原市芳井町 大正池
f0091955_3444172.jpg

f0091955_3444363.jpg

f0091955_3444234.jpg

f0091955_3444283.jpg

Canon EOS 20D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II LD


天神山池と泉谷池の中間に位置する大正池、
石碑には「明治四十五年一月起工、大正四年六月竣成」とあります。

ご覧のように水が抜けてしまっています、底抜け池かとも思いましたが、どうやら近々改修工事があるようです。
その準備で水を抜いているようです。

このように池の底が見えるのは珍しく、普段見れないものが見えるという意味では興味深いはずなのですが、
残念ながらこの池で発見できるものは私にはありませんでした。
早明浦ダムの大川町役場くらいメジャーなものであれば、私でも知っているのですが。。。

なお、井原市役所吉井支部で調べていただきましたところ、平成12年度の台帳には堤高19mと記載されているとの事でした。

位置:北緯34度37分58秒、東経133度25分6秒
[PR]
by cantam | 2011-01-10 03:54 | ・アースダム、堰、堰堤
岡山県井原市芳井町 天神山池
f0091955_324077.jpg

f0091955_323918.jpg

f0091955_323966.jpg

f0091955_323889.jpg

f0091955_323836.jpg

f0091955_32373.jpg

f0091955_323748.jpg
Canon EOS 20D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II LD


芳井町の二番目は天神山池、こちらも近年改修工事があったようで、石碑は2種類あります。
古いほうは「明治四十四年九月起工、大正四年六月竣成」とあります。
新しいほうは「工期:平成四年度~平成九年度、堤高 25.5m」とあります。よかった。

また古いほうは「天神池」とありますが、新しいほうには「天神山池」と刻まれています。

天端からは遠くに町並みが少しだけ見えます、車で行けば遠くはないですが、それなりに山の上のほうにあります。明治末期の工事は大変だったろうと思います。現在ではかなりオープンなスペースというイメージに整備されています。これはダム池というより「ダム」といったほうがいいような感じでした。

位置:北緯34度37分44秒、東経133度24分41秒
[PR]
by cantam | 2011-01-09 03:11 | ・アースダム、堰、堰堤
岡山県井原市芳井町 泉谷池
f0091955_1462265.jpg

f0091955_1462377.jpg

f0091955_1462358.jpg

f0091955_1462441.jpg

f0091955_1462422.jpg

f0091955_1462584.jpg

f0091955_1462513.jpg

f0091955_1462699.jpg
Canon EOS 20D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II LD


位置未確認とされているダム池、泉谷池です。住宅地の奥に隣接しています。
余水吐きが民家のすぐ裏を通っています。

私が見つけただけで石碑が3種類ありました、歴史を感じさせます。
一番新しいのは、「防災ダム事業、工期:平成10年7月~平成15年3月」とあります、
そして、堤高 13.6m と刻まれています。。。

古い縦型の石碑には「明治四十五年一月起工、大正四年三月竣成」と刻まれています。
さらに古いと思われる石碑に刻まれている文字は、なかなか読めません。
最後に「明治四十三年?成冬十月」との文字が辛うじて読めます。
なにせ、歴史のある建造物であるということには間違いありません。

聞きかじりですが、
そもそもは、三宅栗夫(栗斎)という人(岡山県議会議長を務めたこともあるらしい)が、私財をなげうって掘削工事を行った用水池がこの泉谷池であるということのようです。2枚目の石碑のウラには「発起人:三宅栗夫」との文字がはっきり読み取れます。このかた、今では女子駅伝で有名になった興譲館の出身の方のようです。歴史に首を突っ込むと、それこそ底なし沼のようです (^^)

ちなみに所在地は「芳井町吉井」という地名です。
県内には「吉井町」という地名もあり、どちらも発音は「よしいちょう」でして、私などは、「芳井」のことを「吉井」と区別するためにあえて「ほうい」と発音することがしばしばあります。県職員の人でもそのように区別することがあるようです。

さらにちなみに、現在のYahooMap空撮では、平成の改修工事中の写真を見る事ができます。地図では池に見えますが、空撮では池に見えませんで最初 ?(゜_。)?(。_゜)? 状態でしたが、改修工事のときの空撮写真のようです。そのつもりで見ればそう見えます。

位置:北緯34度38分0秒、東経133度25分31秒
[PR]
by cantam | 2011-01-08 02:22 | ・アースダム、堰、堰堤
岡山県井原市美星町 星田池
f0091955_2253274.jpg

f0091955_2253328.jpg

f0091955_2253376.jpg

f0091955_2253412.jpg

f0091955_2253462.jpg

f0091955_2253566.jpg

f0091955_2253544.jpg

f0091955_2253654.jpg

f0091955_2253632.jpg

f0091955_2253734.jpg
Canon EOS 20D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II LD


ここ星田池は見所満載、小さい子どもがいたならば、おそらく何度もつれてくるであろういい雰囲気の場所でした。池そのものはとりたててどうこう言うものではないですが、堤体下流側の散策路はなかなか落ち着いてゆっくりと時間をごせそうと感じ入りました。

この日はそそくさと撮影しましたが、比較的時間は掛けましたし、撮影枚数も多かったほうです。
ただ、池を探索しているという趣旨からは完全にはずれてしまって、あまりにも有名になりすぎている感はあります。

位置:北緯34度38分51秒、東経133度30分52秒
[PR]
by cantam | 2010-12-16 02:24 | ・アースダム、堰、堰堤
岡山県笠岡市 尾坂池
f0091955_1532139.jpg

f0091955_1532487.jpg

f0091955_1532735.jpg

f0091955_1532940.jpg

f0091955_1533152.jpg
Canon EOS 20D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II LD


幹線道路沿いにありますので、たどり着くのに何の苦労もありません。
その反面、感動も記憶も薄らぐというのは、いたしかなたに事かもしれません。

位置:北緯34度33分32秒、東経133度32分14秒
[PR]
by cantam | 2010-12-13 01:52 | ・アースダム、堰、堰堤
岡山県浅口市鴨方町 杉谷池
f0091955_039051.jpg

f0091955_0393173.jpg

f0091955_0393323.jpg

f0091955_0392954.jpg

f0091955_0392579.jpg

f0091955_0393566.jpg

f0091955_0393643.jpg
Canon EOS 20D / Tamron SP AF17-50mm F2.8 XR Di II LD


こちらも位置未確認だった杉谷池ですが、行けば分るというほどに立派なダム池でした。
2回にわたって改修されているようです、
最初は昭和26年~37年で工事され、
一回目の改修が幹線水路の改修で昭和56年~60年、
二回目の改修が取水施設の改修で昭和62年~平成2年 だそうです。

位置:北緯34度34分5秒、東経133度34分28秒
[PR]
by cantam | 2010-12-12 00:46 | ・アースダム、堰、堰堤
里庄町 虚空蔵山 奥の院
f0091955_3324479.jpg


f0091955_3324938.jpg


f0091955_332548.jpg


全く知らなかったのですが、県内の観光案内を見ていると笠岡市と里庄町の境に「虚空蔵山」という場所があるとされていた。
付近一帯は、里庄美しい森として整備され見晴らしもよいとされ、笠岡10名山の一つというからには、
それなりのお楽しみがあるのだろうと思って、重い腰を引きずって行ってみた。

道は全く問題ない、センターラインはないがためらう道ではない。
程なく到着した頂上付近と思しき場所には、お寺があった。
高野山真言宗霊山寺の奥の院ということだ、仕方ないので腰を気遣いながら歩いて立ち寄ってみた。
[PR]
by cantam | 2010-06-21 03:35 | ・寺社仏閣、史跡 他
Copyright © 2006-2010 cantam All Rights Reserved.



岡山県を中心に広島東部と兵庫西部、及び鳥取全域とその近隣を撮り歩いた撮りおろし写真帳です。主に自然風景と建造物を撮っています。

リンクはご自由にどうぞ。
コメントもお待ちしています。


Since 2006.3.12
Thank you!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
風  景 ・・・
・空、雲、星景
・山、森林
・滝、渓流
・田園、植物
・海岸、瀬戸内海
・春の風物詩:
・夏の風物詩:ホタル 他
・秋の風物詩:紅葉、雲海 他
・冬の風物詩:雪景、氷結 他
・町の風景、町の夜景
建 造 物 ・・・
・ダム、ダム湖
・アースダム、堰、堰堤
・近代建造物
・寺社仏閣、史跡 他
ハード&ソフト or グッズ
ひとりごと
ライブ
インデックスページ
最新のコメント
> taro さん ..
by cantam at 19:58
> need-wish ..
by cantam at 19:54
もしよかったら教えて頂き..
by taro at 00:01
初めまして。昨年、こちら..
by need-wish at 21:35
> 住人さん コメ..
by cantam at 19:24
西大寺軽便鉄道の岡山側の..
by 住人 at 07:58
> カオス さん ..
by cantam at 22:24
cantamさん、ようこ..
by カオス at 16:53
> bernardbu..
by cantam at 20:17
糸のような水の繊細さが良..
by bernardbuffet at 07:45
タグ
(58)
(55)
(46)
(46)
(44)
(42)
(40)
(38)
(32)
(31)
(27)
(21)
(19)
(17)
(14)
(13)
(11)
(11)
(9)
以前の記事
2015年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...
ブックマーク
Excite Blog RSS

--- Photo blog or site
・Xylocopal's Photolog
・ひょうたん*カメラ。
・photo poisoning
・casual-scene
・100-400ISの部屋
・フォトたま生活
・フォトログ by ほりりん
・スパイシ~・ホットコーラ
・スマシゲ!
・気ままにPHOTO

・のうてんき雑記帳
・HP放置日記。
・ダカフェ日記

・カメラマンへの道
・Photo of the Day

--- Friend's Blog or site
・Paul McCartney
 Texan Report

・「1/fゆらぎ」で行こう・・・
・自由きままな写真帳
・Kissy's
・野乃花
・That's Life
・OrdinaryGuitarLife Annex
・尾道ロハス紀行
・はじめの花鳥風月庵
・お気に召すまま伝言板

--- Information site
・日本地図 (MapionBB)
・日本地図 (Mapfan)
・日本地図 (Yahoo Map)
・日本地図 (国土地理院)

・NEXCO西日本
・えきから時刻表 岡山駅
・おかやま旅ネット
・天気予報 (岡山南部)

・岡山県の自然百選
・おかやまの自然公園

・ダム便覧
・中国観音霊場

・ウィキペディア
・国語・英和・和英 辞書
・コンピュータ用語辞典
・翻  訳
・回線速度テスト

--- Maker site
・Canon EOS Digital
・Nikon
・PENTAX
・Olympus
・Panasonic DC
・SONY DC
・RICOH

・Tamron
・Sigma

・Kenko
・MARUMI
・Velbon
・Slik
・Etsumi
・Hakuba
・Tamrac
・Lowepro

・Canon Creative Park
・Canon Flash Work
・Canon Color Management
・Canon CMOS Sensor
・Canon Camera Museum

--- Review site
・デジカメ Watch
・デジカメinfo
・EOS D-SLR Net

・GANREF
・DxO Mark
・PhotoZone
 Lenz Reviews

・the DigitalPicture.com
 Lenz Reviews

・Imaging resource
 Compare Sample Images


・価格Com. Canon_DSLR_All
・価格Com. Canon_Lenz_All


------------------------
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはご遠慮ください。
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧