奥津渓にて
クリックで拡大します(1440*960 Pixel)
f0091955_1351544.jpg


f0091955_1352814.jpg


f0091955_1354195.jpg
Canon EOS 5D / Canon EF 24-105mm F4L IS USM


県内の紅葉名所では、奥津渓は最も好きな場所のひとつです。たぶん一番です。
ただ、道が狭いうえに車がひしめきあう(特に休日は)割りに、
帝釈峡のような広い駐車場やトイレ、休憩所がないものですからついつい敬遠します。

今回は平日の水曜日、朝九時半、これならすいているだろうと思いきや、
観光バスまで繰り出している始末、・・・、高齢化の実態をまともに見てしまいました。

メインとなる場所はそんなに広くなく、ほぼ一箇所だけなので車も人も混み合います。
私は下流に車を停めて歩いて往復しました、片道20分、ちょうどいい運動です。

フィルムカメラの方はかなり多いですね、びっくりします、
さらに携帯で撮っている人も多い、ちょっとだけですがびっくりします、
さらに、三脚を立ててじっくりと撮っている人もいます。
スナッパー然とバシャバシャ撮って回っている私から見たら、こんな場所でなんで三脚を?
と思わざるを得ません。風景写真の三脚の要否については一応理解しています。ですが、
少々の構図のずれなど、帰ってトリミングすればすむことなのに。
絞ってシャッタースピードが落ちるとしても、感度を上げたり手振れ補正レンズ対応できるのに・・・。
三脚って、作画の自由度が減るだけなのに、それもこんな人ごみで。。。

肝心の紅葉はやはり見事です、
レタッチする必要はほとんどないほどすばらしい景観でした。
by cantam | 2008-11-13 01:45 | ・秋の風物詩:紅葉、雲海 他
Copyright © 2006-2010 cantam All Rights Reserved.


<< 奥津渓にて #2 茜雲 >>

岡山県を中心に広島東部と兵庫西部、及び鳥取全域とその近隣を撮り歩いた撮りおろし写真帳です。主に自然風景と建造物を撮っています。

リンクはご自由にどうぞ。
コメントもお待ちしています。


Since 2006.3.12
Thank you!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事ランキング
タグ
(58)
(55)
(46)
(46)
(44)
(42)
(40)
(38)
(32)
(31)
(27)
(21)
(19)
(17)
(14)
(13)
(11)
(11)
(9)
以前の記事
2015年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
more...
カテゴリ
風  景 ・・・
・空、雲、星景
・山、森林
・滝、渓流
・田園、植物
・海岸、瀬戸内海
・春の風物詩:
・夏の風物詩:ホタル 他
・秋の風物詩:紅葉、雲海 他
・冬の風物詩:雪景、氷結 他
・町の風景、町の夜景
建 造 物 ・・・
・ダム、ダム湖
・アースダム、堰、堰堤
・近代建造物
・寺社仏閣、史跡 他
ハード&ソフト or グッズ
ひとりごと
ライブ
インデックスページ
検索
ブログジャンル